こしゃってマルシェで「農」「食」「手しごと」の手づくり品を販売してみませんか?

「こしゃって」は「作って」という意味の庄内弁。「農」「食」「手しごと」をキーワードに、丹誠込めて作ったものが集まる場所です。手づくり品を通して、人と地域・作り手とお客さん・自然や文化を次世代へ、それぞれをつなぐ場 としてのマルシェ(市場)を開催し、地域の元気につなげていきたいと考えています。

ストーリーがつまった採れたての野菜や果物。思いのこもった食べ物や飲み物。手づくり雑貨が紡ぎ出す物語り。…こだわって作られたものには、魅力的なストーリーがあるものです。こうしたストーリーに耳を傾け、作り手とお客さんが出会い、お互いに言葉を交わすことで、「食」「農」「手しごと」はもっともっと身近で愛情にあふれたものになっていきます。

つくり手の顔が見えるものを選ぶ楽しみを、それぞれの暮らしに持ち帰る楽しみを、出店者の皆さんとお客さん、地域の皆さんと共有していけたら嬉しいです。

『こしゃってマルシェ』出店者さん募集

「こしゃってマルシェ春」の開催に向けて、規模を縮小・内容を変更し、今私たちがどのようにできるかを考え準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、「集える場」を作ることを今すべきではないと判断し、5/24(日)に開催予定だった「こしゃってマルシェ春」の開催中止を決めました。

春夏秋冬年4回の開催で、6年。地域の方に関わっていただく方々に育ててもらい、大型台風など大変な状況の時も続けてきたマルシェですので、正直にいうと、今中止の判断をするかどうかはとてもとても悩みました。

「地域の人が楽しく過ごせるような集える場を」というのがこしゃってマルシェのコンセプトです。

「集える場」という実際に顔を合わせ会話をかわすリアルな場だけでなく、また別の方法での「場」がもしかしたら作れるのかもしれません。マルシェは中止になりますが、今に合った、こしゃってらしい、こしゃってプロジェクトができることを、考えていけたらと思っています。

夏以降の開催に関しても、状況が改善するかどうかはわかりません。

しかし、もう少しじっくりと検討をして行きたいと考えています。

再開の時期が決まりましたら、またこちらでお知らせしたいと思います。



●引き続きご出店希望の方は下の「出店希望フォーム」のボタンよりご登録ください。

開催の目処が立ち出店者さんの募集ができるようになりましたら、こちらからご連絡させていただきます。


/////////////////////

FBメッセージ

メール koshatteproject@gmail.com

電話 090-9100-2374(担当:宮城)

次回以降の出店を希望の方

次回開催以降のこしゃってマルシェに出店を希望される方は、このフォームへご登録ください。開催の2ヶ月前を目安に出店者募集を開始しましたら、メールでお知らせさせていただきます。

※このフォームは「出店申込みフォーム」ではありませんのでご注意ください。このフォームを送信しても、申込み完了ではありません。

お問合せ

くしびきこしゃってプロジェクト事務局

E-mail:koshatteproject@gmail.com

TEL:080-1816-1687(事務局:佐藤)  090-9100-2374(宮城)