blog

鶴岡市行沢地区で350年以上も前から集落で守ってきた山と、そこに灌漑を目的に植えられたとちの木。秋には地区の人が共同で山へ入り、とちの実の収穫をし、ふるくからとちもちづくりをしてきました。


「行沢とちの実会」がとちもち加工所で“とちもち”を作り始めたのは昭和55年のこと。今のメンバーは2代目で、先代が築きあげた行沢とちもちの味を守るために受け継いだそうで、朝の6時から10時までほぼ毎日加工所で作業をされています。


産直などでも販売されている行沢のとちもち。その独特の香ばしい風味やコシにファンも多く、召し上がったことのある方も多いのではないでしょうか?


今回は、「行沢とちの実会」のみなさんをお迎えして、 “とちもち”づくりをします!

とちの実を加えて餅つき。立ち上がるとちの実のいい香りのなか、みんなでとちもちを丸めましょう♪とちもちにマッチする「こしあん」も絶品です。


とちもちづくりの他に、とちもちに加工するまでのアク抜きのたくさんの工程を、実物を見ながらお話をうかがったり、行沢の山へ収穫に入る様子を動画でちょっぴり見せてもらったり。とちの実のこと、里山のこと、ちょっぴり詳しくなってから味わう“とちもち”の味はどんな味わいでしょうか。


とちもちファンの方はもちろん…とちの実や里山の暮らしや食文化について、気になった方はぜひぜひご一緒しましょう♪


『行沢のとちの実で“とちもち”づくり』【要予約】

<日時>2019/2/10 Sun  13:30〜15:00(90分)

<場所>こしゃってマルシェ広場(山形県鶴岡市三千刈字藤掛1番地)

     生涯学習センター内 1F生活実習室

<内容>とちの実いり餅つき/とちの実の収穫の映像鑑賞/とちの実のアク抜きのお話/こしあん丸めとちもちで包む/お茶とともに試食

<講師>行沢とちの実会

<参加料>500円(試食、お茶、自分で丸めたとちもちお持ち帰り2つ)

<対象>どなたでも(ちいさなお子さまは親御さんとご一緒にどうぞ)

<持ち物>エプロン、三角巾 

<映像協力>鶴岡市ケーブルテレビジョン

<写真協力>鶴岡市食文化創造都市推進協議会

<申込み方法>

以下の申込みフォームからお申し込みください。2/8(金)締切。申込多数の場合は、20組定員に達しましたら締め切らせていただきます。

申込みフォーム

※食材の準備の関係で、直前のキャンセルはお控えください。直前のキャンセルの場合は食材費をお支払いいただくことがありますのでご了承ください。

----------------------------------------------------------------

こしゃってマルシェ冬

<日時>2019/10/7Sun 10:00〜15:00

<会場>こしゃってマルシェ広場(住所:山形県鶴岡市三千刈字藤掛1番地) 

※冬季は屋内2会場にて開催。   

----------------------------------------------------------------

行沢とちの実会

http://www.creative-tsuruoka.jp/project/people/No005.html

----------------------------------------------------------------

面積の約7割が森林の山形県。

なんと、鶴岡市も約7割が森林です。

本当はとても身近にある「地域の森のこと・木のこと」を、体験や自分たちの暮らしで使ってみることを通してもっと身近に。

そこに住まう人の暮らしに森をすこしだけつなげるのが「こしゃって工房」です。

学んで、触って、考える。時には楽しく、時には本格的に真剣に。

木って面白い。 森ってすごい。

そんなわくわくが、これからの鶴岡の森林を考えるきっかけになりますように。そんな思いで取り組んでいます。

…..

今回つくるのは、「東北の森育ちのシュリザクラの樹のデザートスプーン」と「箸置き」。そして好評だった「いろいろ広葉樹のバターナイフ」などいろいろご用意してお待ちしています。

お好みの材料を選んで、丸ノミや小刀で好みの形に削ったら、ペーパーで整えて。ウッドバーニングで日付けやサインをしてもOK。仕上げにクルミオイルを刷り込んだら、完成です。

形が少々いびつでも、自分で頑張ってつくった道具には愛着がわくものです。自作のスプーンやバターナイフは、きっと長く暮らしになじむ道具になってくれることでしょう^^

お申し込みはこちらから→申込みフォーム



----------------------------------------------------------------

こしゃって工房「シュリザクラのデザートスプーン・箸置きづくり」

<日時>2019/2/10 Sun  10:00〜15:00(所要時間30分〜1時間)

<場所>こしゃってマルシェ広場(山形県鶴岡市三千刈字藤掛1番地)

   生涯学習センターロビー

<内容>好きな樹を選んで、丸ノミ・小刀・ペーパーで形作ります。仕上げにクルミオイルをすり込みます。

<講師>くしびきこしゃってプロジェクト

<参加料>デザートスプーン900円、箸置き150円、木べら1200円、バターナイフ800円

<対象>小学校高学年くらいから(刃物を使用します)

<協力>工房結  ハミングデザイン

※ このワークショップは、やまがたみどり環境税を活用しています。

※ 当日受付もしますが、木べらの材料に限りがあるため、事前にお申し込みいただけますようお願い致します。

申込みフォーム

----------------------------------------------------------------

こしゃってマルシェ 冬

<日時>2019/2/10 Sun 10:00〜15:00

<会場>こしゃってマルシェ広場(住所:山形県鶴岡市三千刈字藤掛1番地)

    ※冬季は屋内2会場にて開催。       

----------------------------------------------------------------

冬もこしゃってマルシェに「おはなしひろば」がやってきますよ〜!

季節のお話をテーマに、絵本からおはなしの世界が広がります。15〜20分のプログラムですので、ぜひぜひこの時間をめがけてお越しくださいね。


〜じかん〜

① 11:00〜11:15 ②13:00〜13:15


〜おはなしひろばさんからヒトコト〜

こんにちは!こしゃってマルシェに参加して、絵本の読み聞かせをしながらみなさんと一緒に季節を感じながら楽しんでいる「おはなしひろば」です。今回は、冬のおすすめをご用意します。

今、真っ白い雪の中に出て雪玉を投げてあそんだり、雪だるまをつくったり、スキーやそり滑りをしたり・・・、雪遊びの喜びはいくつになっても忘れられません。ほほに刺さる冷たさや白い息、雪柱を踏むざくざくという音・・・季節はからだが覚えていくのですね。雪あそびの面白さも北国ならでは。でも、家から出られない日は、親子でくっついてぬくぬく絵本を読むのも、冬の楽しみです。

当日は、プログラム以外にも冬に読みたい絵本をお持ちします。お楽しみに♪


//////////////////////////////////////

おはなしひろばde marche

<日時>2019/2/10 Sun  ①11:00〜11:15 ②13:00〜13:15 

   申込み不要・参加は無料です。

<場所>こしゃってマルシェ広場(山形県鶴岡市三千刈字藤掛1番地)

    屋内おはなしひろば会場

<講師>おはなしひろば

//////////////////////////////////////

こしゃってマルシェ冬

<日時>2019/2/10Sun 10:00〜15:00

<会場>こしゃってマルシェ広場(住所:山形県鶴岡市三千刈字藤掛1番地)

    ※冬季は屋内2会場にて開催

//////////////////////////////////////

こしゃってマルシェ 秋

<日時>2018/10/7 Sun 10:00〜15:00

<会場>こしゃってマルシェ広場(住所:山形県鶴岡市三千刈字藤掛1番地)

    ※雨天時・猛暑日はこしゃって広場会場と公民館ホールの2会場で開催します。

//////////////////////////////////////

「こしゃって」は「作って」という意味の庄内弁。

こしゃってマルシェは『農』『食』『手しごと』丹誠込めて作ったものが集まるマルシェ(市場)です。

  ストーリーがつまった採れたての野菜や果物。

  思いのこもった食べ物・飲み物。

  手づくり雑貨が紡ぎ出す物語り。

こうしたストーリーに耳を傾け、いまここにある豊かさをみんなで味わう『場』に。

そしてそのつながりが日常の暮らしへと広がっていきますように---。

//////////////////////////////////////

【こしゃってマルシェ 秋 出店者さん】

手づくりをテーマにした「農」「食」「手しごと」のお店が約30店。春夏秋冬の色濃くうつるマルシェです。つくり手さんと言葉を交わしながらのお買い物をぜひお楽しみください。

《農のつくり手さん》

○野菜農場叶野(野菜、フライドポテト、揚げピザなど/鶴岡市)

○大沼養蜂(純粋天然はちみつ、はちみつジャム など/真室川町)

○かしの木農園(自家製穀物と季節の農産物の焼菓子/鶴岡市)

○黒川まるいし農場(ふりかけ、七味、ハーブソルトの調合体験/鶴岡市)

○蛸井農園(季節の果物/鶴岡市)

○柿守人(森の柿の葉茶/鶴岡市)

○鈴木屋本店(生きくらげ、干しきくらげ など/鶴岡市)

 ・・・

《食のつくり手さん》

○コーヒー屋パラディーゾ(スペシャリティコーヒーテイクアウト、コーヒー豆/鶴岡市)※テイクアウトのご提供でマイカップ割引あり。

○Share Cafe おおきな木(自家製酵母パン/鶴岡市)

○イタリアンフレンチ レコルト(庄内こめ豚とキノコのクリーム煮込みなど/鶴岡市)

○みずほカレー部ハラダのカレー(庄内豚のスパイスポークカレー/庄内町)

○bakehouse82no28(マフィン、スコーン、レモネードなど/仙台市)

○風の森のログハウスカフェ オルファ(自家製ベーコンのガレット、月山ピザ/鶴岡市)

○アイシングクッキー教室 anmecco(アイシングクッキーの販売・WS/鶴岡市)

○自家焙煎珈琲の店bino(スペシャルティコーヒー、豆の販売/新庄市)

○Happygate(やきいもクレープ、シルクだんごなど/鶴岡市)

○もみじが丘(ケーキ・焼き菓子、布小物/鶴岡市)

○1 Blue(庄内産のドライフルーツを使ったエネルギーバー/鶴岡市)

○Michi(ホットサンド、もつ煮/鶴岡市)

○ おむすび大地(おむすび、特製唐揚げなど/鶴岡市)

○ カフェフクダエン(抹茶ドリンク/新庄市)

 ・・・

《手しごとのつくり手さん》

○陶芸 土田英里子(陶器/鶴岡市)

○Brillar(手刺繍の巾着などの布小物/酒田市)

○ ルナリズム 心とカラダに宿る月のリズム(手作り布ナプキン・アイピローなどの販売/鶴岡市)

○ neneco(布小物、アクセサリー/庄内町)

○ 遊 民(マクラメのプランツハンガー、インテリア雑貨など/鶴岡市)

○ mother woods+(レザーアクセサリー、流木や自然素材を使った物/鶴岡市)

○ 刺し勇(庄内刺し子/鶴岡市)

○ 7-Colors鶴岡ガラスアート工房(ガラスアクセサリー、グラスの塗り絵体験/鶴岡市)

○ 花のアトリエ チョコレートコスモス(稲穂のリース、野の花のリース、季節の花など/三川町)

○ 結 rin-ne(洋服、バッグ、エプロンなど/村山市)

○ クレイの会(陶芸/鶴岡市)

○ LinkUp(つまみ細工、ニット小物/鶴岡市)

○ アルクハナ商店(刺繍ブローチ、ステーショナリー など/酒田市)

○ 堀江 遼子(陶製オブジェ、陶器/鶴岡市)

○ ハンドメイドアクセサリーのんのんめいど(ヘアアクセサリー、WS/鶴岡市)

○ CALM(ヘナタトゥー、ヘナアート小物/西村山郡河北町)

○ 小華日和(和小物・ぬいぐるみ販売、WS/酒田市)

○ スイーツClayチャーム(スイーツモチーフのアクセサリー/鶴岡市)

○ 虹の癒しインテリア カラーdeサンキャッチャーnanea(サンキャッチャーの販売、ミニサンキャッチャーのワークショップ/鶴岡市)

○ green+F MOMO(植物や多肉植物のギャザリング寄せ植え/新潟県)

//////////////////////////////////////

【ワークショップ】

いまここにある豊かさをみんなで味わうワークショップ。地域の素材・食材もつかいながら、この地域での暮らしがちょっと楽しくなるような体験を。

…………………….

①「薪や炭でこしらえる会〜羽釜で炊いた新米食べよう〜」【当日受付】

 10:00〜(※数量限定・材料がなくなり次第終了)

 講師:umui サトウエミコ  

……………………

②科学であそぼう!『ピタゴラスイッチとぶくぶく体験』【要申込み】

 ⑴10:00~11:30 ⑵13:00~14:30(所要時間90分)

 参加料:親子一組¥100

 対象:3歳~小学校低学年の親子(午前・午後 各8組)

 講師:鶴岡高専

♪廃材や空き缶なども利用して、親子でピタゴラ装置づくり。身近なものでぶくぶくしゅわしゅわな化学実験の装置も…。高専生が解説してくれるので、遊ぶだけでなく仕組みも学べるプログラムです。♪

※平成30年度鶴岡いきいきまちづくり事業補助事業

※ 詳細、ご予約はこちらからどうぞ↓

https://www.facebook.com/events/330397407533218/  

……………………

③ 「みんなのダンス。」【当日受付】

 ⑴10:00~10:40 ⑵12:30〜13:10 ⑶14:20~15:00

  (WS会場にて随時受付け、途中参加可、参加無料)

  対象:3歳〜小学生低学年くらい(もう少し大きくてもOK)

 講師:原田香織

……………………

④ 木のこと森のこと「キッズワークショップ」【当日受付】

 10:00~15:00(ブースにて随時受付け)

 講師:森の民(山大農学部サークル)

……………………

⑤ こしゃって工房「木べら・バターナイフづくり」【予約&当日受付】

 10:00~15:00(ブースにて随時受付け)

  参加料:木べら¥1200・バターナイフ¥800

 講師:くしびきこしゃってプロジェクト

♪東北の森育ちの広葉樹で木べらやバターナイフをつくります。削って磨いて、自分でつくった道具は愛着もひとしおですよ♪

※ 木べらは数量に限りがありますのでご予約をどうぞ↓

https://www.facebook.com/events/2075046642759566/

……………………

⑥「おはなしひろば de marche」

 全2回11:00〜/13:00〜(屋内会場にて15分くらい)

 講師:おはなしひろば  参加無料・申込み不要

♪季節のテーマにそった絵本などのおはなし会。秋のテーマは「大地に根付いて、実りの秋」。お子様といっしょにお楽しみください。♪

……………………

※②のワークショップは事前申込みが必要です。時間と募集人数が決まっていますので、リンク先にて『申込みフォーム』からお申込みください。

//////////////////////////////////////

<お問合せ>

くしびきこしゃってプロジェクトfacebookページのメッセージまで。または、メールまで。koshatteproject@gmail.com

//////////////////////////////////////

現在こしゃってマルシェに出店したい方を募集中です。

募集しているのは、2019/2/10Sun開催の『こしゃってマルシェ冬』。

出店してみたいなというつくり手のかた、ぜひぜひ一度ご覧ください!


出店したい方へ

こしゃってマルシェとは


こしゃってマルシェで「農」「食」「手しごと」の手づくり品を販売してみませんか?

「こしゃって」は「作って」という意味の庄内弁。

「農」「食」「手しごと」をキーワードに、丹誠込めて作ったものが集まる場所です。

手づくり品を通して、人と地域・作り手とお客さん・自然や文化を次世代へ、それぞれをつなぐ場 としてのマルシェ(市場)を開催し、地域の元気につなげていきたいと考えています。


  ストーリーがつまった採れたての野菜や果物。

  思いのこもった食べ物や飲み物。

  手づくり雑貨が紡ぎ出す物語り。


…こだわって作られたものには、魅力的なストーリーがあるものです。

こうしたストーリーに耳を傾け、作り手とお客さんが出会い、お互いに言葉を交わすことで、「食」「農」「手しごと」はもっともっと身近で愛情にあふれたものになっていきます。


つくり手の顔が見えるものを選ぶ楽しみを、それぞれの暮らしに持ち帰る楽しみを、出店者の皆さんとお客さん、地域の皆さんと共有していけたら嬉しいです。